コーチングサービス、始めました!

はじめよう、週末副業!月5万円を稼ぐために?

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの企業がリモートワークに切り替えています。最初は、「満員電車に乗らなくていいなんてラッキー!」と思ったかもしれません。

しかしいつまでも終わらない外出自粛、誰とも会わないリモートワークは、次第に私たちの心に暗い影を落としていきます。さらに、在宅で過ごす時間が長くなったことから、食費や光熱費が大幅UPし、赤字家計になってしまった方も少なくないでしょう。

いつ終わるかわからない刺激のない巣ごもり生活、変えたいと思いませんか?

今回は、20代女子におすすめな週末副業のはじめ方を解説します。

初期投資のいらない、おすすめ在宅ワークの副業もご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

週末副業をはじめるべき3つの理由

2018年1月に厚生労働省が発表した「副業・兼業の促進に関するガイドライン」により、多くの人が副業に注目しています。

またコロナ禍の外出自粛により、在宅で過ごす時間が増えたことから、有り余る時間を副業に充てたいと考えている人もいるでしょう。

マンネリ化しつつある在宅生活を変えたいならば、週末副業がおすすめ。

それには次の3つの理由があります。

理由1:会社員の給料は上がりにくい

国税庁が令和2年の9月に発表した「令和元年分 民間給与実態統計調査」によると、給与所得者数は5,990 万人と前年に比べて1.3%増加しています。

一方で、1年を通じて勤務した給与所得者の1人あたりの給与は、436万円で前年に比べてなんと0.1%減となっているのです。

この結果からわかるように、会社員の給与は停滞もしくは減少しており、大幅な昇給は臨めません。

副業をすれば、少額ながらも自由に使えるお金を手に入れられます。

在宅勤務による家計赤字を補填したり、巣ごもり生活をより充実させるためのアイテムを購入したりすることができます。

理由2:スキルアップがつながる

週末副業で得られるのは、自由に使えるお金だけではありません。週末副業をすることで、本業にも生かせるスキルアップができます。

その1つが自己管理能力です。

週末のみ副業をするとしても、副業だけに時間を充てることはできないですよね。平日にできない家事をまとめてする必要がありますし、中には習い事を入れている方もいるでしょう。

その中で週末副業をしていくには、
・週末は早く起きて副業に充てる
・家事を午前中に済ませて午後は副業に充てる

など自分自身をマネジメントし、時間を作る必要があります。このような自己管理能力は、本業でもきっと生かせることでしょう。

さらに本業に繋がりのある副業をはじめれば、副業で身に付けたスキルを本業でも活用できます。

理由3:新しいコミュニティを持てる

仕事ばかりしていて家と会社の往復だけだと、新しいコミュニティを作る機会が大幅に減ります。ましてやリモートワークならば、会社の同僚や上司とのコミュニティも希薄になってしまう恐れもあるでしょう。

週末副業をすると、プライベートや会社以外の自分を認めてくれる新しいコミュニティが持てます。

新しいコミュニティが持てると、次のようなメリットがあります。
・自己肯定感が高まる
・周りの人に感化されて挑戦意欲が沸く
・会社では得られないチャンスを手にできる

これだけでも、週末副業に挑戦する価値はありますよね。

20代女性におすすめ!資格なしで週末に月5万円稼げる在宅ワークの副業

週末副業にはさまざまなメリットがあることがわかりました。

ところで皆さんは、週末副業で月にどれくらい稼ぎたいと思っていますか?

令和2年7月に厚生労働省が主体となり、不特定多数の67万人を対象に行った副業に関するインターネット調査によると、副業をしている割合はわずか9.7%。

引用:【資料1】副業・兼業に係る実態把握の内容等について

そのうち、月収入が5万円未満・5万円以上10万円未満を稼ぐ人を合わせたの割合が24%と全体の約1/4を占めています。

このことから、副業をはじめるなら、まず月5万円を目標にしていくといいでしょう。

ここからは、実績を積んで週末だけで月5万円稼げる、在宅ワークの副業を厳選して4つご紹介します。

スキルシェア

スキルシェアとは、自分の特技やスキルを他の人に教えてお金を稼ぐ方法です。
私に売るようなスキルなんて…何もないわ」と思う方もいるかもしれませんね。

しかしスキルシェアサービスのサイトを見てみると、実にさまざまなサービスがあることがわかります。
・恋愛相談
・親子で楽しめる運動教室
・テーブルマナー講座
・収納アドバイザーによる部屋の片づけ講座

「え?こんなスキルやサービスの提供でお金がもらえるの?」というものも見つけられるはずです。スキルシェアサービスの流れは次の通りです。

1.スキルシェアサービスに登録
2.スキルを登録
3.予約が入る
4.サービス提供
5.報酬がもらえる

スキルシェアサービスの登録は無料。サービス提供後は、スキルシェアサービス経由で報酬を受け取ります。そのときにサービス利用料として報酬の10~20%が手数料として差し引かれます。

スキルシェアサービスはさまざまですが、登録者数が多いストアカココナラがおすすめです。

ブログ・アフィリエイト

ネットサーフィンをしているときに、よくページの間に広告が出てくるのを目にしますよね。これはブログアフィリエイトと呼ばれるものです。

読者が広告をクリックしたり、広告の商品を購入したりしたときに広告収入が得られます。ブログのファンを増やしたり、より有益な情報を記事で提供し読者の心を掴んだりすることで、広告収入はぐんぐん上がるでしょう。

中には月に6桁稼ぐ人もいる夢のある副業です。

しかし収益化するまでに時間がかかるので、「副業をはじめてすぐお金が欲しい!」という方は控えた方がいいかもしれません。

動画投稿

自分で撮影したオリジナルの動画を専用サイトにアップして、広告収入を得る仕事です。動画撮影や編集のスキルを身につければ、誰でもできる副業です。

HIKAKINなど有名なYouTuberは別格ですが、世の中の動画投稿を見てみると、
・キャラ弁
・育児ネタ
・メイク動画

など自分の特技や趣味を動画コンテンツに上げて、再生回数や登録者数を集めている人も多くいます。

稼げるようになるまでには、多くの時間と労力が必要ですが、楽しみながら仕事ができる副業の1つです。

Webライター

Webサイトに掲載している記事を書く仕事です。アフィリエイトとは違い、クライアントから依頼をもらい文章を書くので、書けば書くほどお金を稼げます。

Webライターをはじめるならば、後ほど紹介する「クラウドソーシング」を利用するのがおすすめです。Webライティングの仕事が多く掲載されているので、気軽にはじめられますよ。

しかし最近、Webライターが増えてきたせいか、詐欺まがいの仕事も増えてきています。騙されないためにも、後から説明する副業の詐欺を見分ける方法をしっかり熟読しておきましょう。

在宅ワークの週末副業で月5万円を稼ぐためのコツ

資格なしで今週末からはじめられる、在宅ワークの副業は意外と多くあります。本業で得た知識と組み合わせれば、短期間で大きく稼ぐことも夢ではないでしょう。

しかし副業をはじめてからすぐに5万円稼げる人はごくわずか、月1万円を稼ぐのも大変です。そのため、「思ったより稼げない…」と副業を諦めてしまう人も多いのが現状です。

そこでここからは、在宅ワークの週末副業を継続し、月5万円を稼ぐためのコツをご紹介します。

コツ1:クラウドソーシングサイトを活用する

週末副業ですぐに報酬を得たいのであれば、クラウドソーシングサイトを利用しましょう。クラウドソーシングとは、企業が不特定多数の人に業務を委託する、業務形態のことです。

クラウドソーシングサイトでは、
・業務を外部に発注したい企業
・企業から案件を受注したい個人

を結び付ける仕組みを作っています。

登録は無料で、スキルゼロの初心者でもできる仕事が数多く掲載されています。クラウドソーシング経由で報酬をもらうときに、手数料が取られますがその分、報酬の未回収などのトラブルを防げるのでおすすめです。

週末副業をはじめるにあたって、まずは次の2つのサイトを登録することをおすすめします。
クラウドワークス
ランサーズ

コツ2:はじめは小さくゼロからイチへ

副業に興味を持ち、SNSを検索すると月数十万~数百万円稼いでいる人を多く見かけます。副業を成功させている人のSNS投稿を見ると「自分もすぐにこんなに稼げるようになるのでは?」と高望みしてしまいがちです。

しかしいざはじめてみると月に数千円しか稼げず、「自分には無理だったんだ…」と副業を辞めてしまう方が後を絶ちません。

でもそれは実にもったいないことです。

残念ながら、副業はじめたてで月に数十万~数百万円稼げる人はいません。現在副業を成功させている人も、最初は1万円稼ぐのにも苦労したはず。

まずは少額でも、ゼロからイチ稼ぐことのできた自分を褒めましょう

なぜなら、副業で得たそのお金は、会社ではなく個人で稼ぐことのできた記念すべき初報酬なのですから。

コツ3:本業に支障をきたさないようにスケジュール管理

週末副業をする場合でも、自分のキャパシティ以上に仕事を受注してしまうと、本業にも支障が出てしまいます。

慣れないうちは、余裕のあるスケジュール管理をおすすめします。

自分の好きな仕事をたくさんしたい気持ちはわかりますが、週末副業を心おぎなくできるのは、本業で安定した収入があるからです。

週末副業が軌道に乗ったとしても、そのことを頭に入れながら余裕のあるスケジュールを組みましょう。

コツ4:合わないと思ったら辞める勇気も必要

「自分に合う副業がわからない…」という方は、まずは自分ができそうな仕事を試しにやってみましょう。

ただしここで気を付けて欲しいのは、どんな副業でもはじめたての頃は、要領がつかめずに時間がかかってしまうこと。そのため時間をかけた割に収入が少なく、多くの人はここで副業を諦めてしまいがちです。せっかく副業をするのなら、収入以外の楽しさも見つけていきましょう。

・副業を通じて自分の居場所をつくる
・副業で仕事を受注してお客様から感謝の言葉をもらう
・今まで知らなかった知識を得られる

といったように、収入以外の楽しさを見つけられたら、それはあなたに合った副業です。一方で、数か月経っても楽しさが見いだせない場合は、他の副業にチェンジする、もしくは一旦副業を辞めてみる勇気も必要です。

心身ともに辛い中での副業は、本業にも影響が出てしまう恐れがあります。

騙されないで!在宅ワークの副業の詐欺を見分けるには?

副業の種類や心構えがわかったところで、早速自分に合う仕事を探そうと意気込んでいる方もいるでしょう。

しかし、ちょっと待ってください!

最近、コロナ禍で多くの人が副業に注目していることから、初心者を狙った詐欺が横行しています。せっかく副業で楽しくお金を稼ごうとしているのに、詐欺でお金を取られてしまったら、目も当てられませんよね。

そこでここからは、週末副業をはじめる前にチェックしておきたい、詐欺の見分け方を解説します。

「絶対に儲かる」と言って誘ってくる

「1日たった30分の作業で月30万円」
「LINEのやり取りだけで1日○万円稼げる!」

このような副業の広告を見たことはありませんか?これらの広告の副業は、全て詐欺と思って間違いありません。

「絶対に儲かる」と言ったような誘い文句には必ず裏があります。

このような詐欺に騙されないためにも、副業をするときは次の2つを意識して仕事を受注しましょう。

・仕事は誰に求められているのか
・誰が仕事に対する報酬を支払うのか

この2つが明確でないものは、詐欺の可能性があるので避けた方がいいでしょう。

高額な商材を買わされる

報酬を得る前に「これから大きく稼ぐために必要な教材だから」と、高額な商材を売りつけてくるような副業はほぼ詐欺と思って間違いありません。

先ほど紹介したように、初期費用ゼロから始められる在宅の週末副業はたくさんあります。

「ラクに10万円稼げる!」と言ったような甘い言葉に騙されてはいけません。

まずは、登録料無料のクラウドソーシングサイトやスキルシェアサイトを利用してコツコツと実績を積みましょう。

報酬未払い多発!初めての取引相手は慎重に対応

副業が軌道に乗ると、クラウドソーシングやスキルシェアサイトを経由せず、お客様と直接契約をすることもあるでしょう。

その時に気を付けたいのが報酬未払いです。

クラウドソーシングサイトやスキルシェアサイトでは、利用者の報酬から手数料をもらう代わりに、報酬未払いにならないシステムを提供しています。

しかし直接契約の場合、報酬未払い対策は自分で行わなければなりません。

企業の見極めはなかなか難しいのですが、
・契約書を交わそうとしない
・仕事を依頼する企業の情報が不明瞭

このいずれかに当てはまる企業は仕事を受注すると、何らかのトラブルに巻き込まれる可能性があります。

お金を稼ぎたい気持ちはわかりますが、ここは我慢して仕事を受注しない勇気を持ちましょう。

まとめ:千里の道も一歩から!まずは簡単な副業を試してみよう

副業と聞くと「特別なスキルや資格がないとできない」と思われがちですが、そのようなことはありません。先ほど紹介したように、初期投資ゼロ、資格・スキル無しでその日からはじめられる在宅ワークの副業は数多くあります。

とはいえ自分に合うかどうかは試してみないとわからないものです。気になるものがあれば、ぜひ気軽に試してみましょう。

最初は数百円~数千円しか稼げないかもしれませんが、実績や経験を積むことで、収入アップも期待できます。本業にも活用できるスキルも身に付くので一石二鳥です。

コロナ禍の在宅生活にメリハリをつけるためにも、ぜひ週末副業に挑戦してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です